チェコ旅行☆

チェコは音楽と建築の街です。ドボルザークやフランツ・カフカ、ドナウ川とかが有名らしいこと、物価がすごく安いこと、冬はすごく寒いことに行って気づきました。
では、このブログを見てくれている人へ。ちょっとだけ旅の回想。


31日(出発)
飛行機上空から見た空。
すごい綺麗でした。
毎日曇っているイギリスも上空には青空があるんだ・・。
不思議。
e0065392_435362.jpg


チェコの上空。ついた日の最低気温は-6℃。
e0065392_44615.jpg


1月1日
新年早々、第二次世界大戦のときの悲劇、ユダヤ人博物館へ。
暗くて重かったです。頭が痛くなりました。でもとても貴重な体験でした。

↓壁には亡くなった人たちの名前がありました。この部屋がたくさん続いました。子供たちが収容所で書いた絵や文章もありました。そして外にでると数え切れないお墓の数にまた圧倒されました。
辛いけど忘れてはならない悲劇だと再確認しました。
e0065392_452773.jpg


2日
買い物と街観光☆そしてクラシックコンサート!
雪がすごかったためブーツを買いました★(5枚くらい着こんで、タイツにジーンズ+ブーツ!)

3日
郊外のチェコ世界遺産の町へ★
たどり着くのがすごくすごく大変でした。雪のため何度も電車が遅れ、何度も乗り換えさせられ(4回くらい?)、朝6時起きだったのに到着時午後1時!!やっとたどり着いた・・。帰りもかなり長いstoryが・・・大変でした。本当に郊外から帰れなくなるかと思った。。

e0065392_49573.jpg


でもそれでも行ってよかった!!
行くまでの列車からの風景、辿り着いた街は本当に綺麗でした。
妖精がいそうなメルヘンの世界がそこにはあって、ヨーロッパの冬のよさを感じました。
e0065392_492633.jpg
e0065392_494644.jpg


この日はいろいろな人の親切さに助けられました。
日本人夫婦に出会ったり、若いカップルとタクシーシェアしたり、英語ができないチェコ人のおじさんが、絵を描いてプラハへの電車到着時間を教えてくれました。
ありがとう。


4日
プラハ城とカレル橋★観光者だらけでした。
昨日載せたステンドグラスの写真もプラハ城内です。

e0065392_4101220.jpg


5日(最終日)
飛行機でロンドンへ(2時間鹿かかりません)。
汚い地下鉄に乗って、いろいろな人種を見て”ロンドンに戻ってきた”と感じました。


****

今日は課題に追われています。
月曜までにまにああわせなきゃ・・・。がんばります。
[PR]
by sharara-lon | 2006-01-07 04:19 | 旅行記
<< ひさしぶりの更新。 ただいま >>