<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ロンドン学生寮事情

e0065392_3323613.jpg

友達が食べてて買ってみたペンギンチョコと、フランスからのお土産のグミ。
今私の部屋にあるお菓子の一部★

友達のキッチンに
”Your mum's not livin' here!! So clearn up!!! This kitchen is disgusting”
(あなたの母さんはいないのよ、自分できれいにして! このキッチンはすごい汚いゎ)
って張り紙があって面白かった。

どこの階でも同じキッチン事情。

ちなみにうちのキッチンでは
"I had enough ppl usin' my dishes and not washin' them up. Stop using mine!! " (私の食器を使っといて洗わないのはうんざり。もう使わないで!)って感じで負けてません。
1週間経っても洗われない食器は、いつからか掃除のおばさんが捨てることになったし。


あ、あとまだある。

この間寮内のエスカレーターに閉じ込められそうになってこじ開けたんだけど、次の日には”Out of Order”になっていました。いつか直るのかな?直らなそうだな・・・。

しかも洗濯室は何かが壊れていて水浸し。

相変わらずこの寮、すさまじいです(笑)。
汚さに強くなります。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-27 03:51 | 日記

Happy day

e0065392_4363712.jpg

晴れた。゜゚ *+:。.。:+*
晴れると貴重なこの一日をどういう風に使おうか本当に悩んでしまいます。
せっかく晴れてるからどこか特別なところにいこう!!・・・どこならちゃんと充実したいい日になるだろう!?って。

で、特別なところには行かず、今日も沢山歩いてまた買い物してきちゃった☆
わ~い。楽しかった!!

しかもまだ土曜日って気づいた。あと週末がもう1日ある!!
幸せ★
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-26 04:51 | 日記

なんにもない


特に何にも書くこと無いです。

いま金曜日の夜7時です。

学校行って、食料品の買い物行って帰ってきました。

文化人類学の創設者ともいえるマリノフスキーをいま授業でやっています。
彼が教えていた大学で、それが勉強できるのは誇らしいです。

最近、友達のピアスの数がどんどん増えています。

部屋に何かがあると際限なく食べてしまいます。

春になる前の温度の上下がひどくて(晴れたり雪降ったり)、周りで風邪がはやっています。

春服の衝動買いをなかなか抑えられないです。



おわり。




この間本屋さんで会った言葉。

Believe nothing, no matter where you read it, or who has said it, not even I have said it, unless it agrees with your own reason and your own common sense. (Buddha)

うん、本当に。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-25 04:47 | 日記

雪・雨・雪・雨


ロンドン・・・ちょっとなんでまた寒いの~・・・><
春っぽい気候はどこかに行ってしまって、今日は雪と雨ばっかりでした。。

「3月になったら暖かくなるのかなあ」って今日、店員さんと話していたんだけど。こっちにきてみんなと天気の話しばっかりしている自分が年寄りに思えます・・。

e0065392_433953.jpg

今日は時間がたまたま合ったので友達とケーキを食べに行きました♪
ロンドンで有名なゲイのカップルが多い通りがあるんだけど(8割くらいがゲイだと思う)、そこに美味しいケーキ屋さんが多いのです。
みんなカフェしてる人は男同士。そしてみんなオシャレでカッコいい。
美味しいお店が多いから、きっと彼らは味にうるさいのかもしれない。

とにかく、ケーキ美味しかった☆

幸せでした。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-24 04:35 | 日記

週の真ん中に思うこと


e0065392_148345.jpg


フランスで1人暮らし留学中、同じ学部のまりこのリンクを加えさせてもらいました☆

みんな世界のいろいろな場所で同じ学部の人が頑張っていて、頼もしいです。

文化の違いを半年経った今でももちろん体感してることとか、ネットにはまっちゃうことと、日本が恋しいことと、それでも意外とやっていける自信がつくことと、悩み、違う土地にいて全く違う経験してるけど、それぞれ多分似ていることも多いと思う。

違う場所に行って学部友達に会ったり、あるいは友達がロンドンに来てくれる。

その度に、同じ学部のみんなが成長してること、楽しく生きてることを嬉しく思います。
だって、えらいよね。1人で海外でちゃんと生活して、第二外国語で、なおかつ大学の課題やりこなすなんて。そういうこと見て、また私も励まされます。

今日カレンダーを見たらあと3ヶ月くらいで大学が終わることを知りました。いつの間に。
のこり少しなんだな・・・勉強もここでの生活も全部楽しもうと思う。

写真は東京。
懐かしい!
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-23 01:55 | 日記

ロンドン観光


e0065392_2216173.jpg


友達が来ていてずっとロンドン観光名所をまわっていました。
半年住んでるわたしも見てないところが結構あって面白かった。
ハロッズとか博物館とかいろいろ行きました。
2人とも海外慣れしていたから紹介しやすくてよかったです。

明日が最終日らしい。楽しんでくれたかな?
とにかく、こんな物価が高い曇った土地にきてくれてありがとう★
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-21 22:22 | イギリスの観光地★

春がきた?!

今日、春がロンドンに来始めた予感がしました。
何だかぽかぽかしてて、ときどき寒い風が吹くけれど、それでもとてもいい日でした。
時々晴れるようになったし、大嫌いだった街がまた少し好きになった。

この頃発見した日本食品店の道があります。
(遅すぎ・・?)
今日はそこで食材を買い物。
そして、すっかり春物に変わったお店のWindow Shoppingをしてきました。
靴も服ももうすっかり春物でうれしくなります。
今年は紺が流行るのかな?
日本はどうだろう?
今日見たお店では結構白と紺色が目に付きました。

e0065392_328419.jpg

↑ユーロスター@パリの駅

全てがうまくいくように見えるときってある。
何だか問題がいきなり解決し始めるときってある。
逆にどんなに考えても駄目なときってある。
そういうことをふと思いました。


            ♪。*☆゜*★♪。*☆゜*★


P.S

パリの回想。

☆カフェとかに入ると「ボンジョ-ル、マダム」って言われること。
(たぶん普通なんだろうけど、素敵な響きじゃない?)

☆おじいさん(パイプタバコとフランスパンと素敵なコートみたいな)もおばあさんもおしゃれな人が多いこと。

☆絵になる犬との散歩が多いこと

☆1人でカフェでクレープ食べているおばあさんが結構いてかわいかった

パリに住んでいる写真家の人のblogがとってもおしゃれです。セレぶなパリ生活☆ってかんじ。優雅だなあ・・・。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-18 03:41 | 日記

ただいまロンドン★

e0065392_3371135.jpg


ただいま、ロンドン。
さっきパリから帰ってきました。
数時間前までノートルダム寺院の前にいたのにもう自分の部屋。
やっぱり近いなあ~。

ユーロスターは2時間ちょっと。そのうち海のトンネルを通るのは30分くらいだった気がする。
電車なのに入国審査とかあって変な感じだった。

パリはね、やっぱりいつ行っても素敵。
期待を裏切らないね♪
行くたびにまた何度でもいきたくなる場所。
人々がフレンドリーなところがCultureショックだった。何でそんなに笑顔なの?
ロンドンになれると驚いてしまう。

いつかパリにホントに住むことに決めました。
いつがいいかな?

でもロンドンに帰ってきて思い出した安心感もあります。
ここは英語が通じるし、自分の部屋があるし、見慣れたいつもの町があるから。


じゃあ少しだけパリ旅行を回想します。
考えればちゃんとした海外1人旅は初めて☆
オーストラリアに1人で行ったけど、ホストファミリーに再会しに行ったからちょっと違う。
今回はちょっと緊張した。

e0065392_3374858.jpg

写真は意外と高いマカロン★(おいしかった~♪)



★14日・最初の日★
(そういえばバレンタインだったね・・・パリに1人ってちょっとさみしいょ~と思いつつ)

ユーロスター朝5時発。

夜のロンドンバスが治安悪くて少し怖かった。

バス停の前で、酔っている人が閉まってるカフェに入ろうと必死で、ドアを開けようとしていて面白かった。(そのあとカフェに話しかけて、そのうちカフェの前で寝始めてた)ドラック多いからそうかも?ちょっと気をつけないと。

そしてナイトバスで駅に到着。
ユーロスターに無事乗って・・・・少し寝たなあ・・・と思ったらトンネルを見ることも無くもうパリだった!!
え、早いよ・・・。

そしてプラットホームはいきなりフランス語。
なんにも分からない・・・。
できるのは数字と基本挨拶だけ。

でも、ロンドンとあんまり変わらない緊張感だったりするかも。
日本以外の国は、ある意味全部一緒だから。
住み慣れなくて未知な国。

地下鉄で最初迷ったけど、パリは小さいから意外と動きやすい。
メトロからでるとロンドンより広い空が広がっていた。
e0065392_4224228.jpg


この日はオルセー美術館→シャンゼリゼ通り→凱旋門→オペラ・ガルニエ→サクレクール聖堂というハードスケジュール。ゆっくりしたいと思ってたけどなんだかんだいっぱい回ってしまって大変だった。

オルセーはやっぱり最高だった。
ドガもモネもゴッホも何枚もそろってて、ため息が出る。
前ここに来たときに1人で来るなんて考えもしなかったなあと思った。

特にドガのバレエの踊り子たちが良かった。
前はゴッホがすごく感動したけど。
この頃バレエ見にいってるからかな?
e0065392_3382520.jpg


オペラ・ガルニエの天井画もすばらしかった。
シャガールが一面にある(ゆき、教えてくれてありがとう)。
e0065392_3391696.jpg

シャガール大好き。
いつもシャガールの絵には天使が飛んでて、花があって、夜空が綺麗で、動物が楽器弾いてて、恋愛があるから。
色も単純なのに、引き付けるものがある。


ホテル着いたら、部屋がいっぱいだからって(なんで?!)他の同系列のホテルに回されて、(チェコでもそうだったけど)ちょっと大変だった。

ホテルでもあんまり英語通じないし、治安が良くないところだったから、ちょっと怖かったけど、パトカーの音が多いくらいで(ロンドンでもそうだから慣れてる)何にも無かった。

この日、バレンタインだから真っ赤なハートの風船を大量に持った男の人や、バラの花束抱えた男の人を見かけた。こっちではプレゼントするのは男の人なんだよね。女の子、日本より楽じゃない?!

★15日(2日目)★

ホテルのパンが美味しいから朝から感動した!
どうしてイギリスとはこんなに違うの?!近いのに・・・。
実際頼んだカフェの全てのものが美味しかった。

ルーブル美術館→マドレーヌ通り→ピカソ美術館→サンジェルマンデプレでお買い物

ルーブルは日本人だらけだった。
すごいね・・・。感心するほど日本語を久々に大量に聞いた。

ダビンチコードしか思い浮かばなくなってしまいつつあるけど、モナリザを見た。
すごく警備が厳しくなっていた。前は写真撮れたのに禁止だったし、警備が4人くらいいて映画のせいかな?

モナリザより聖母子像のほうが好きだけど、やっぱりダビンチの絵は全部すごかった。
他の絵が平坦に見えてしまう。こんなに時が経っても本当の人の肌みたいな絵。

サモトラケのニケ(↓)もミロのヴィーナスももちろん良かった。
e0065392_3425553.jpg



子供たちの美術館ツアーがあったり、中で実際絵を描いてる人がいたりするのが素敵だよね。

e0065392_346531.jpge0065392_3462379.jpg
















でも、やっぱりこの日一番感動したのはピカソ美術館だった★

今まで行ったことが無いから行ってみたら予想外にすごかった。
ゲルニカのパーツごとの構想画とか、泣く女シリーズとか版画、焼き物、青の時代の絵までそろっていてコレクションがすごかった。
団体観光客があまりいなくて、閑静でシンプル。

「ここ、すごくいいね」ってそこで会った人と興奮して話してた。
あまりにもいいものがあると誰でもいいから話して共感したくなるんだよね。
今度はゲルニカ見たいな!!!(どこにあるの??)

とにかくお勧めです。
ピカソ美術館があるマレ地区はすごく素敵だし。

そしてサンジェルマンデプレでWindowショッピングしてたら茜と真理子に会った!!
その偶然に驚きすぎて騒いでしまいました。

パリは小さい。
世界も小さい?!と思った瞬間。
ずっと1人だったからなんだかすごくビックリしたし嬉しかった。



★16日(最後の日)★

ノートルダム寺院☆で締めくくり。

蝋燭屋さん↓
e0065392_3484073.jpg




おわり。


天気に恵まれなくて雨と曇り続きだったけど美術館巡りが目的だったからよかった。
また春になったら行きたいなあ。

帰ってきたら寮の水が止まっててちょっとびっくりした。
朝から夜6時まで使えないって・・・・。
シャワー浴びたいよぉ。

そして微妙に、でも確かに全ての物価が高くてちょっとロンドン・・・。

でも今日は自分のベットで寝られるのが嬉しい。
6ヶ月前慣れなかったここが自分の部屋となりつつあるのが変なかんじ。

あと4ヵ月後きっとここを離れるのもすごく寂しい。
そんな予感がちょっと嬉しい。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-17 04:33 | 旅行記

週末

e0065392_22534337.jpg


週末Coventryに行ってきました。

今週一週間はReadingWeekというものです。2学期(1月~3月)の半分が経ったので、追いつけない分野を、この1週間で自主学習するという幸せなお休みです★
一番追いつかなきゃならない筈の当の留学生たちは、”せっかくヨーロッパにいるんだから”ということで、みんな図書館通いではなく、ヨーロッパ旅行に励んでおります。

ということでCoventryReport。
ゆきのイギリスのキャンパスライフを垣間見てきました★

大きい敷地に沢山の寮があって、30分歩いてもまだ大学内だった。
スーパーも道路も信号もジムもクラブも全部大学内にあるなんてすごい。

自然が沢山あって、すごくのんびりしていました。ロンドンの中心部の生活とは180度違う。
すごくのんびりできて幸せでした。空気がすごく澄んでて綺麗だった。
ゆき、ありがとう。お世話になりました。

混み合うキッチンで一緒にクレープ作ったり、フラットメイトを観察したり、散歩に行ったり、えみちゃんや一貴、あきと達に再会したり、から揚げ丼作ることになったり、お昼寝したり、一緒に歌うたったり、大学案内してもらったり、楽しかった☆

なにより、久しぶりにゆきに会えてよかった。
同じ国で留学して頑張ってる友達がいるのは心強いものです。
あと4ヶ月お互い頑張ろうね!

   *****

から揚げって意外と作れるんだね☆
キッチン占領して、一緒に料理してた中国人まで巻き込んでしまったけど、うまく揚がって良かった☆うん。一貴のお味噌汁すごい美味しかったょ!!
おいしかったよね~。
e0065392_22542573.jpg


   *****

明日早朝から今度はパリに行ってきます。
一人旅でちょっと緊張。
ユーロスターって海の下だよね??
飛行機じゃないから忘れがちだけどパスポート持ってかなくちゃ・・・。

ゆきも一貴もパリ一人旅してきたらしいし、いろいろ情報もらったので楽しんできます!!
帰ってくるのは木曜日です☆

行ってきます~。
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-13 23:07 | 日記

お知らせ♬

e0065392_2029375.jpg


今日から月曜日まで更新お休みいたします。

週末に友達4人と、バスでロンドンの郊外に行ってきます。

ゆきに会える~★
[PR]
by sharara-lon | 2006-02-10 20:31 | 日記