新緑の季節

e0065392_1923148.jpg


新緑の季節。
緑の木漏れ日が綺麗だった昨日の散歩。
久しぶりに半日もロンドン歩いたよ。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-29 19:31 | 日記

自由になった日


勉強とともに思い出があるロンドン
それなのに勉強に追われなくなった。
その第一日目。

気が抜ける。

何していいか分からなくて
あんなにほしかった休日なのに
なんてわがままなんだと思った。
しかもすごい雨。
結局Covent Gardenに行くのはやめちゃった。

で、何もしなかったけど
唯一スーパーに行った。
雨の中傘をさしてCoccoを聴いたら元気になった。

e0065392_341727.jpg


ズッキーニが食べたかったから
今日は野菜沢山のミネストローネを作った。
あとアボカドとツナの和風サラダ。

明日の天気予報は晴れ★
うれしいな♪
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-28 03:47 | 日記

OVER!!!



e0065392_014648.jpg


Examが全部終わりました。
写真はExam終了風景。
何が問題に出たか、何が出なかったか
これから後何個で試験が終わりかで盛り上がっています。

Survivalだった5月。
これだけ必死に勉強したこと、受験以来ありません。
もうしばらく勉強したくないです。


写真は試験場。
終わったとき撮ったから人があんまりいないけど。↓
e0065392_018381.jpg


こんなかんじ。

試験は番号制で名前は書きません。
学校じゃない施設で受けたりもして、大学受験さながら。
チョコレートとバナナと水を持ち込んで、
ひたすら3時間論述答案を書き続けます。
左利きもできたらよかったな。

*****


たぶんうまくいってればパスできているはず。
でも単位より何より、it's overだってこと!!!!
それが嬉しい。
1年の全ての勉強が終わりました。

もう大学がないなんて信じられない。
思えばholidayもessayに追われ、旅行していたから
ロンドンでちゃんとした休みができたのは初めて。
来月半ばまで沢山ゆっくりします。
なんて幸せ☆


さようならnoteたち。
知識の宝物です。

e0065392_0134921.jpg

[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-27 00:29 | 日記

決戦は・・・

e0065392_188238.jpg


試験はまだまだこれからが本番。
りょうこのblogを真似してみると
「決戦は水曜日と木曜日と金曜日」。

なのにもう疲れがピークです。
長いよー5月ー。
この留学でもっとも長い月だ。
いま時間はかなり遅く流れています。

昨日の夜思ったこと。
Aのセオリーのカウンターアーギュメントとして
Bが存在して、それの上にCがあって・・・
そうやって結構長い議論は続いてきてる。
どの教科でも。
戻ったり止まったりしながら。

それを全体からとらえて
色々なセオリーを見つけるために本読んで、
どこの部分がレファレンスに使えるか考えて
ノートに写してサマリー。

そうすると、必ずいま有効とされている
もっともらしい結論とそれの問題点がある。
それをおさえてまたそれの問題点を挙げる
全て批判的。

そういうことがUnder Graduateの勉強だと思う。
それ以上でもそれ以下でもなく。
(それ以上って言うのは自分の新しいセオリーを考えること。)

今までエッセイで何度もやってきてインプットされているそういうセオリーを
アウトプットするのが試験で
アウトプットするのも勉強の中できっととっても重要だと思う。
頭で分かっていてもちゃんと覚えていなければ意味がないから。

そう思うときっと私は勉強は嫌いじゃないと思う。
うん、でももうそろそろ疲れました。

金曜日にはフリー★
それまでもう少し図書館と向き合います。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-23 18:08 | 日記

帰国ラッシュ。


blogみてると、友達が日本に続々と帰国しています。
6月が一番多そうな予感。
「今から帰ります」っていう記事が多くなって
日本がリアルになっていくね。

ここ数日で帰った友達
今とか何してるのかなあ・・?
温泉とか行ったり
おすし食べたり
美容院行ったりしてるのかなー。
って全部結局自分がやりたいことだけど。
あと普通にコンビニとか行きたい。
想像が掻き立てられます。
(早稲田にメイドカフェができたってホントですか?)


現実に戻って

ロンドンは最近雨ばっかりです。
梅雨ってここにもあるのかな?
テスト期間で引きこもりがちなのに
せめて晴れてほしいなー。

まあ図書館の大きな窓から
雨の風景を見て
雨音を聞きながら
試験勉強もわるくはないけどね。


あー日曜なのに・・
図書館に行ってきまーす。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-21 18:52 | 日記

本当に最後の1週間だから

e0065392_6164117.jpg


ここんところ頭が平衡感覚を失って
冗談じゃなくて、本当に世界が回っていました。
でもやっとちょっと治って、
何だったのだろうと思います。
ストレスといえばそういうものかも。すごく焦った。
英語がまっすぐ読めなくなってどうしようかと思った。
でも1週間くらい寝て元気になりつつあります。
もう再発しませんように。

ありがとぅ、フラットメイトと日本人の友達みんな。
「おかず作ったょ」っていきなり持ってきてくれたり
「一緒に夕ご飯食べよう」って誘ってくれたり
「テスト勉強一緒にしよう」っていってくれたりして。
本当に感謝☆

あと1週間でExamも終わり。学校は全部終わり。
だからもう少しまた集中しようと思いました。
絶対passしなきゃ。

*****

さてさて、
このごろキッチンのものがどんどん壊れていきます。
まず、コンロが半分使えなくなって
冷蔵庫が冷凍庫になって全部凍ってしまいました。
野菜に霜が降って使えなくなった初体験。
そして今度は冷凍庫の中の物がいきなり溶け出して
全部腐る・・・。キッチンは溶け出した氷で洪水です。

もしかしたらぜんぶ1年周期で壊れていくのかもしれない・・。
もうすぐロンドンは今年度が終わるから。
使えないものだらけです。

*****

帰りの飛行機が最終的に決まって
日本に7月はじめ頃のフライトで帰る事になりました。
ちょっと楽しみかも。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-18 23:10 | 日記

火曜日

e0065392_2355597.jpg


写真は去年の12月のもの。
テムズ川からの景色。
やっぱり綺麗だよね。ロンドンで一番好きな場所。

Examが終わったらいろいろなGardenにいこうと思う。
春の花が咲き乱れているはず。
特にシェークスピアが生まれた町に行きたい!
世界遺産になってるきれいな花の町。
たのしみだぁ~♪
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-16 23:09 | 日記

深い眠り

e0065392_1911734.jpg


ここ数日ずっと頭がくらくらしています。
なんなんだこれ?ってみんなに聞いてて
みんないろいろな意見をくれました。

ビタミン不足
炭水化物不足
鉄分不足
酸素が薄い(w)
寝てない
疲れてる

そのどれも当てはまらないので
よく分からない風邪ということにしました。

体に埋め込むチップがあって
そこに欠けている栄養素が表示されたら楽なのにと思います。
あとカロリーとりすぎですよとか、運動不足とか。

とにかく、目がまわるので薬を飲んで寝ることにしたら
何回も起きたけど18時間くらい寝られました。
やっぱり風邪なのかも。

勉強しなきゃならないから
ReligionやりつつAnthropologyやりつつ
あとはひたすら寝ています。

はやく世界がまわらなくなりますように。
膜が晴れますように。
このまま試験になったら・・・想像するだけで怖いです。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-15 19:19 | 日記

なんてこと無いけど特別な日

e0065392_1830755.jpg


カフェNEROで勉強。
この頃反射的にカプチーノを頼む癖がついた。
あと1つスタンプもらったらBritish Museumのミケランジェロ展が”2 for 1”になるから
tallしか頼んでないけど、「スタンプください!」って言ったらくれた。
ラッキー♪
イタリア人適当で好きだよ☆
ありがとー。


この頃毎日晴れてるロンドン。
時には夏日のように暑い日もあって、半袖かキャミになる。
春と夏が交互に来ている感じ。
いきなり日焼けが気になりだした。

      *****

e0065392_18365567.jpg


夜みんなと集まった。
久しぶりのメンバーで嬉しかった。
夜も暖かくて気持ちいい。中庭でみんなぼーっと青春会。
ロンドンについたのが随分前の気がした。

e0065392_18382735.jpg



ゆきが荷物をまとめてロンドンにやってきた。
もう学校が終わったから、ヨーロッパ旅行に行った。
私の部屋にあるゆきのスーツケース見ると不思議な気分。
”日本に帰る”って示唆してる。
まだ帰りたくないよー。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-13 18:45 | 日記

先週のステキな夜の話


e0065392_17489.jpg


先週の話。
Religion & Genderのクラスの先生に招待されて
Garden Partyに行きました。

夕方から先生のうち(ロンドン郊外)のgardenで生徒が集まって
先生が料理を用意してくれた。
toughだったコースのしめくくり。
すごい特別で幸せな夜でした。

ここの学部はいろいろな国から来ているから、そのmulticulturalなところが好き。
たぶんそこにいた人数分、出身国が違うんじゃないかと思うくらい
みんな生まれた場所・育ったところが違います。
ドイツとかフィンランド、イタリア、イギリス、アメリカ・・・etc。
そういうのを超えられる瞬間が幸せ。

”vegetarianがPoliticalな主張、fashionである”こと、
についてフィンランド人の彼が喋っていたこと
イタリア人の彼女に”日本でfield workしたら”って言われたのとかが印象的。
みんなやっぱり宗教学(神教とは違う)や文化人類学の話しをしていました。

途中から寒くなって、camp fire。
庭に流れてたJazzコレクションがすごくよかった。

Jazzに聴き入ってふと周りを見渡すと
色々な人種がいて、色々な話しをしてる。
英語が基本だけど、それ以外の言葉も時々聞こえて。

toughだったコースで学んできたことは一緒。
それが終わってしまう余韻をみんな惜しんでる。
そういう空間がとても気持ちよかった。


この頃思うこと。

時間が過ぎてしまうこと、
全ては移りゆくものなんだということを忘れないこと。

刹那的なものに情緒的になったり
変わってしまうことを嘆いたりするけれど
何もそこにとどまってはいられないっていうことを
ちゃんと分かっていなくてはならないんだと思う。
[PR]
# by sharara-lon | 2006-05-12 01:24 | 日記